第28回 益子朝市リポート

雨でも会話は楽し!!
雨でも会話は楽し!!

梅雨まっさかりでの朝市、朝から雨模様ではありましたが、小降り程度の雨が降ったりやんだりで、まあよしということにしようと思います(笑)

 

今月は雨の日ということで当日キャンセルの出店者も何軒かいて、出店数は少々すくなかったです。

 

雨が降ろうが、気持ちは前向きに楽しく!!と出店者一同思っていますが、雨が降ると、例えば農家さんはどうしても収穫に影響が出てきて出店できなくなることもあります。また飲食店でもメニュー内容によっては雨の中では難しいものもでてきます。

朝市は儲け第1主義のイベントでは決してないですし、出店者もそういう気持ちをみんな持っています。ただ、だからといってお店を経営し、当然お店を維持していかなくてはなりません。

雨の中で出店するよりは、お店で営業したほうがよいという判断をする方もいます。当然その考えもよくわかりますし、長く続けていくためにはそのぐらいのゆるさも必要なのではないかとも思っています。

 

その辺は難しい部分もあるのですが、あまり考えすぎずに〝ゆるく〟やるのも続けていくには大切なことでもありますので、お客様もゆる~い気持ちで(笑)お付き合いくださればと思います。

Hey Visitor!